2011年10月16日

わかやま城下町バル 終了~

昨日は、第1回目の「わかやま城下町バル」が開催されました。
参加していただいた皆様、お店の方々ありがとうございました。

バルの実行委員会が立ち上がって2ヶ月程度で、
本当にやり切った感が強いです。
参加店舗の呼びかけでチラシを配ったり、
マップ作りをすこしお手伝いさせていただいたり、
程度のことしかしていませんが、
本当に各委員さんと連日様々な困難に立ち向かって
来られた事務局の熱心な思いが、短時間での
実現を可能にしていただけたのだと、改めて思っています。
お疲れ様でした。



天気も刻一刻と変わる空模様で、夜にはかなり強い雨が
あり、みなさん帰ってしまうのではないかと心配になりました。

夕方からは、JR和歌山駅前本部で詰めていましたが、
駅から出た方がバルマップを広げて街に出かけていく姿が
見ると、すごくうれしく、お手伝いいただいた学生さんと目を
併せて笑顔を交わしたりしました。
また、無料巡回バス「バルバス」のお問い合わせも多く、
バスを運行したのはすごく良かったことだと感じました。
でも、バスが一杯になり、ちゃんと楽しんでもらえてるのかも
逆に心配になったりもしました。




試飲させてもらった、早和果樹園さんのジュースも、和歌山モスコミュールも
すごくおいしかったです。

京橋プロムナードの本部には、音楽イベントもあったり、FM802の取材も
あったり、忍者が来たりで賑やかでした。吉本興業のワンダーランドさんも
のぞきに来てくれていました。


21時くらいに、和歌山駅前を引き上げて、京橋本部に戻りましたが、
雨が降る中、多くの方が歩いている姿は、なかなか最近の和歌山中心部では
見えない光景で印象的でした。

いろんな方が、本部に情報を求めに来られたりして、様々な会話も
楽しめました。食べるのももちろんですが、これもバルイベントの醍醐味と
改めて感じました。

あと一週間は「あとバル」もあるし、どれくらいのチケットが使われたのかとか
まだまだバルは続いています。
たくさん課題もあると思いますが、何人かの方からは、ぜひ次回もという
お声も聞きました。絶対、継続して、日本一のバルイベントにしていきたいですね。



同じカテゴリー(スタッフ日記)の記事画像
GMT5.3.1で陰影図や鳥瞰図を作る
GMT5.3.1で矢印とか地図をかく
QGISで矢印を表現させる
Mac mini Late2012のHDDをSSDに換装
zenfone3 の購入
河川シミュレーションソフトiRIC
同じカテゴリー(スタッフ日記)の記事
 2017初頭のウルトラブック比較 (2017-02-26 19:08)
 Latexをwindowsにインストール (2017-02-18 21:28)
 Javaを使った有限体積法による数値計算(1) (2017-02-16 21:07)
 GMT5.3.1で陰影図や鳥瞰図を作る (2016-12-12 15:55)
 GMT5.3.1で矢印とか地図をかく (2016-12-09 00:08)
 QGISで矢印を表現させる (2016-12-07 20:38)

Posted by 和歌山サイエンスカフェインフィニティ at 22:03│Comments(0)スタッフ日記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。